ブラックリストの評判NAVITOP > 金融関連のブラックリスト > 家賃保証会社のブラックリストについて(パート2)

家賃保証会社のブラックリストについて(パート2)について

 

何故、このような措置に出たのでしょうかね。
それは、新たに契約する際、その人が、過去に家賃払いにおいて、悪質な滞納をしたか、どうかを審査できるように、と言うことだそうです。
家賃保証会社は、当たり前ですね。賃貸住宅の保証人になっているので、住人が滞納した場合ですと、困るのは家賃保証会社になりますよね。
これは、自分たちの会社を守る当然のことだと思いますが、市民からはこのブラックリストとも呼べるデータベースの共有に反対の声もあがっているようですね。

 

例えば、生活困窮者の支援団体などから意見ですが、ブラックリストを作って、それに載った人が、保証会社と契約が出来なくなると、住まいを借りられなくなる生活困窮者が増えるということでした。
データベース化を訴える、この9社については、財団法人である日本賃貸住宅管理協会の会員になります。
保証業務の契約者数については、当時、およそ200万人でした。
2009年の秋には「全国賃貸保証業協会」となるものを設立しました。データベースを作成するそうですよ。
データベースに載る内容については、契約者の氏名、住所、電話番号、それと毎月の家賃支払い状況となります。
また、保証会社が滞納した家賃を立て替えた過去がある場合、その記録も残ってしまいます。
これがある場合では、新契約が拒否されることもあるそうですよ。

 

当然ですが、家賃を滞納した場合は、連帯保証人が払う事になります。
それを有料にて、保証会社は契約しているので、住人が滞納した分、当然、保証会社が穴埋めしなければいけません。
それが会社の業務になるので、支払って当然だと思いますが、確かにその数が多くなると、会社も運営できなくなってしまいますね。(汗)

 

 

金融関連のブラックリスト記事一覧

金融会社のブラックリストについての説明

あなたの中で、ブラックリストと言うと、金融関係が思い浮かぶのではないでしょうか。そんな人が結構いるのではないかと思います。ブラックリストに載っているからお金を借りることができな...

家賃保証会社のブラックリストについて

これまで、インターネット関係のブラックリストや、個人のブラックリスト、企業のブラックリスト、また、金融業界のブラックリストを紹介してきました。その他にも、家賃保証会社におけるブ...

家賃保証会社のブラックリストについて(パート2)

何故、このような措置に出たのでしょうかね。それは、新たに契約する際、その人が、過去に家賃払いにおいて、悪質な滞納をしたか、どうかを審査できるように、と言うことだそうです。家...

債務とブラックリストの関係性(パート1)

サラ金問題、債務整理など、金融関係にはブラックリストと言うものがつきものですが、ここで言う、ブラックリストとは、信用情報登録のことになります。例えば、法律事務所などで債務整...

債務とブラックリストの関係性について(パート2)

「どこも誰も貸してくれない」と言うブラックリスト該当者を対称とした、ヤミ金と呼ばれる業者がありますが、そういう所は、足元を見て、金利がかなり高くなっていきます。(汗)それでも借...

債務とブラックリストのかんけいについて(パート3)

返済に苦しむ事というのは、本人にとっては自業自得だと思いますが、身内や家族も大変ですよね。これ以上借金が、出来なくなるということは、返ってラッキーなことだと思います。(苦笑) ...

債務とブラックリストの関係性について(パート4)

また、「過払いを回収したい!」 しかし、「連帯保証人になっている人に迷惑をかけたくない!」と言う人がいます。そのため、先に借金を完済してから、弁護士に依頼する方もいるようですね。 ...

ブラックリストと信用情報機関の関係について(パート1)

あなたが、融資を受ける際に、通常は、信用情報によって審査されますよね。例えば、「ブラックリストに載っている場合、もう借金ができない!」など聞いたことはありませんか!?このよ...

ブラックリストと信用情報機関の関係について(パート2)

前回の引き続きです。このように、それぞれの金融業者が、自分の所で借りた人の情報を信用情報機関に提出するということになります。そして、金融業者は、借金を申し出た人の事を調べる...

ブラックリストと信用情報機関の関係について(パート3)

前回の引き続きです。また、社団法人日本クレジット産業協会か、社団法人全国信販協会が母体となって運営している期間があります。それは個人信用情報機関です。株式会社「CIC」と言...